「恥ずべき行為だ」「見たくなかった」敗退した豪州代表、メッシとの“記念撮影”に辛辣批判!一方で擁護する声も「みんなやるだろ?」【W杯】

「恥ずべき行為だ」「見たくなかった」敗退した豪州代表、メッシとの“記念撮影”に辛辣批判!一方で擁護する声も「みんなやるだろ?」【W杯】

2022.12.5 ・ 日本代表

シェアする

 現地時間12月3日に開催されたカタール・ワールドカップ(W杯)の決勝トーナメント1回戦で、オーストラリア代表はアルゼンチンと対戦。リオネル・メッシに先制ゴールを許すなど、1-2で敗れた。


 物議を醸しているのが、試合後の行動だ。複数の選手がメッシに記念の2ショット写真を求めたのだ。


 その模様を収めた動画は、各国メディアのSNSなどで公開され、一部のファンからは「恥ずべき行為だ」「見たくなかった」「理解できない」「なんと哀れな。彼らが敗退した理由がわかる」「彼らを代表チームから外すべきだ」といった辛辣な批判が寄せられた。


 一方で、「彼らを責めることはできない、メッシ世界最高の選手なんだから」「みんなやるだろ?」「こんなチャンスは滅多にない」「何が悪いんだ?」「むしろ素直で好きになった」「試合後なのだから問題ない」といった擁護する声も多数あがっている。


構成●サッカーダイジェストWeb編集部



記事提供:サッカーダイジェストWEB

シェアする

最新記事

おすすめ動画